1. TEL
  2. CONTACT
  3. MENU
2022.7.15

企業SNS担当者向け!SNSにまつわる3つの誤解とは

※この記事は2017年8月に公開した内容を加筆修正したものです

こんにちは、制作担当の安藤です。
現在はスマートフォンの普及により、ニュースの閲覧、友達との連絡、思い出の記録など様々な事をSNSでするようになりました。

企業でもホームページの運用と併用してSNSを活用しているところが当たり前になってきましたね。
しかし中には「やった方が良いとは思うけど中々始められない」とお悩みの方が多々いらっしゃいます。
 
そこで今回はSNSに対して負の先入観で固められいる状態から抜け出して、SNSは気軽に出来るんだなと思って頂けるようポイントを紹介していきます。
 

1.SNSで投稿する事が無い

S20170330555314_TP_s

「SNSを始めてみたけど、何を投稿すれば良いか分からなくて止めてしまった」という人々が続出するくらい、投稿内容は皆さんのお悩みの種のようです。
 
しかし、この段階で悩んでいる方は、大きく分けて2つのタイプが存在するのではないかと考えられます。
 

①本当に投稿したい事が思い付かない

このタイプの方はお話を聞くと個人アカウントでもSNSをしていない場合が多く、「ホームページに人を集める為にSNSはしないといけない」と考えていらっしゃるようです。
しかし「誰に」「どんな情報」が定まっていない為に結局何も伝えられなくなっているのではないでしょうか。
また、SNSの投稿画面そのものに見慣れていない為投稿しにくい、何となく躊躇ってしまうという点も挙げられますので、開始直後は「おはようございます、今日は良い天気ですね」くらい気軽な投稿で良いと思います。
とりあえず最初の内に何か言っておけば、自分達が言いたい事は自ずとついてきます。
 

②どのような投稿に多く反応が貰えるか分からない

SNSをしていたけど止めたという方は間違い無くこちらのタイプでしょう。
SNSは開始してからフォローされたりいいね!を付けられたりするまでに、ある程度時間を要するものです。
始めたばかりの頃は、正直見られているという実感はあまり感じられないでしょう。
しかし意外と見てくださっている人はいます。
まずは「誰も見ていないのでは」という考えを捨て、「見てくれている誰か」に向けて根気良く投稿を続ける事が重要です。反応が貰えるようになるまで続けましょう。
ただし流石に1週間以上毎日「おはようございます」と同じな様な投稿が続けば読者は飽きてしまいますので、SNSにある程度慣れてきたら、毎回新鮮な情報をお届け出来るのがベストです。
SNS上の投稿では、基本的に読んで役に立つ情報か、面白いと思える情報にいいね!が付きやすいです。

もしもSNSのフォロワー数が中々増えない場合は、有料広告を出してSNSユーザに企業SNSの宣伝をする事が可能です。
リスティング広告に比べてお値段もリーズナブルですので、短期間でSNSのファンを増やしたい企業様にお勧めです。
 
ちなみにSNSでどのような投稿に反応が多くなるかは過去のブログで書かせて頂きましたので、こちらもあわせてご覧ください。
Instagramでどのような投稿に反応が多いか調べてみた
Facebookでどのような投稿に反応が多いか調べてみた
 

2.SNSをする時間が無い!

こちらもSNSをしない理由に多いですが、SNSに何かを投稿する時はわりと一瞬で終わります。
先程の例で云いますと「おはようございます、今日も頑張りましょう」と投稿するだけなら1分もかかりません。
写真をつける場合も、スマホのカメラアプリで撮影したものをテキストと一緒に投稿するだけで、殆ど手間はかかりません。
また、SNSの投稿はホームページやブログと違い、クオリティに関してはそこまで求められていませんので、「何か凄い事を言わないといけないのだろうか?」と気負いする必要はありません。
※SNSからホームページに誘導する内容の場合は投稿にクオリティが求められます
SNSの種類にもよりますが、企業SNSでは1日に10〜15分費やせる時間を確保できれば十分事足ります
 

3.SNSは毎日投稿しないといけない?

PAK85_sumahoman20141123104549_TP_V

こちらも個人アカウント含めSNSをしていない方によく言われますが、勿論毎日投稿する必要はありません
ただ毎日何かしら投稿している方が、フォロワーさんの目に触れる機会は多くなりますので存在を思い出して貰えるようになります。
そして私達が忙しいように、SNSを見ているお客様も同じくらい忙しくて毎日SNSを見ているとは限らないので、自分達の出来るペースで投稿を続けられれば良いと思います。

ただし期間を空け過ぎるとお客様から忘れられるので、最低週に1~2回は何かしら投稿した方が良いです。
ちなみにホームページ制作のエディスの最近のSNSは、Twitterは毎日1,2回、Facebookは週1,2の投稿を目安に運用しています。
≫エディス公式Twitter
≫エディス公式Facebook
 
 
以上、SNSはもっと気を楽にして始められますよ!…という事でご紹介しましたが、あいにくSNSには向いていない業種というものも存在しますし、誰からも強制される事ではありませんので嫌な思いをして無理をしながらする事も必要ありません
企業SNSでも楽しく投稿する事が最も大切ですので、SNSが好きな方、投稿が楽しいと感じられる方が担当をするのが一番良いですね。

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

安藤
私はホームページをご覧になっている方の動きから、人々がホームページで見たがっている情報などを考察するのが好きで、考察結果からお客様のホームページをより良いものにする為のご提案を致します。よろしくお願い致します。

カテゴリー:流行りの話題

Copyright © ホームページ制作のエディス

top