1. TEL
  2. CONTACT
  3. MENU
2017.5.1

毎日使っているパソコンから離れて「絵手紙」を書いてみました。

こんにちは!
日中は汗ばむような日差しで随分と暖かくなりましたね。
朝晩は冷え込むこともありますので体調管理には十分ご注意ください。
制作の春日です。

さて、今回のお題ですが、ちょっとパソコンから離れてみたいと思います。
みなさん、手紙って最近書いていますか?
…思い起こすと、結構長い間メールで済ませてしまってたりしてますよね。
まず、文章はパソコンで書くという方が大半なのではないでしょうか。

そこで、最近自分がハマっている「絵手紙」をご紹介します。

もともと、絵手紙というものがある事は知っていたのですが、実際に義理の母が送ってくれる様になってその良さや味を強く感じるようになりました。
002 003 004

とても感銘を受けていたので、一念発起して今回実際に書いてみたんですが…これがなかなか難しい。
しかしながら、絵手紙協会さんのホームページには、「形を描くのではなく自分の想いを描くくこと」だと書いてありましたので、それを実践。画材も飾らず、100円ショップの絵の具セットでトライしました。(笑)

そして…
生まれて初めて描いた絵手紙が出来上がりました。

001

「…。」

…カエルの人形をモチーフに描いたのですが、スターウォーズのジャバ・ザ・ハットみたいになってしまいました(笑)
今回、もう一枚描いた絵手紙が思いの外良く描けたので(←自画自賛ですが。)そちらを母に送りました。

絵手紙が届いた日、母からありがとうという連絡が。
絵手紙についてちょっとした話が盛り上がりました。

 

今回の「絵手紙」トライで、パソコンやスマートフォンで一瞬で済んでしまうやり取りを、手紙を使ってやることで、「相手を想い描く時間」「投函して届くまでの時間」「相手に届いてそれについて話す時間」…など、良い「時間」を持つことができました。

みなさんも、気心の知れた相手に気軽に想いを詰め込んだ「絵手紙」を送ってみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

春日
ホームページ制作を通じて、多業種のご担当者や社長様と常にお話できる事・そのHPが成功する事が私のやりがいです!今後とも宜しくお願い致します。

カテゴリー:流行りの話題

Copyright © ホームページ制作のエディス

top