1. TEL
  2. CONTACT
  3. MENU
2017.1.20

私がFacebookよりInstagramを利用する理由

本年もよろしくお願いいたします。

年末年始は「あっ!」という間に過ぎてしまい、初詣にも初売りにも行かず、気がつけば仕事始め…という、あまりお正月感が感じられなかった年末年始でした。

 

さて、今回のブログはタイトルの通り「私がFacebookよりInstagramを利用する理由」について書いてみたいと思います。

FacebookやTwitterは、知らない人はいないくらいメジャーなサービスになりました。

スマートフォンの普及に応じて利用率が伸び、FacebookやTwitter以外にも、様々なSNSが出現しています。

 

その中でも利用率を伸ばしているのがInstagramです。

Instagramは写真や動画をメインにしたSNSで、芸能人も多く利用しているものの1つです。

私もプライベートでよく利用しています。

数年前までは、Facebookを主に利用していましたが、最近はInstagramへの投稿がほとんどです。

正確にはSNSを使い分けるようになったと言った方が正しいかもしれません。

 

情報収集に活用できるFacebook

Facebook

毎日の通勤時間中はFacebookで情報収集をします。

ニュースサイトや専門的な情報サイトは、Facebookページもあるので、あらかじめFacebookページを「いいね!」しておき、受動的に情報収集します。

情報のシェアも簡単なので、自分以外の人にも役立ちそうな情報があれば、シェアするようにしています。

知人がいいね!している投稿を見て、新たな発見をしたり、情報収集の範囲が広がることも少なくありません。

 

写真を通して色々な人と今を共有できるInstagram

Instagram

Instagramは写真や動画をメインとしたSNSなので投稿者の趣味趣向が分かりやすいです。

個人で利用する場合は特にお気に入りの雑貨やコスメなど、投稿された写真をざっと見るだけで、なんとなーくですが「食べ歩きが好きな人なのかな?」とか「美容に気を使っている人なのかな?」とその人物が想像できます。

私も、食べ物や美容グッズの投稿が多めです^^;

Instagramはタグ付け機能があり「#」から始まるタグを付けることで、今まで知らなかった商品と出会えたり、同じ趣味の人と知り合うことができます。

他のSNSと連携することもできるので便利です。

 

思い返すと、2年くらい前からFacebookとInstagramを使い分けていたような気がします。

2017年、Facebookも少し飽きてきたな…と思ったら、Instagramで新たな繋がりを探してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

Avatar photo
日高
お客さまの『サービスや商品に対する想い』をホームページを通して具体化できるような制作を心がけています。他部署の会報誌などホームページ以外の制作にも携わっています。

カテゴリー:流行りの話題

Copyright © ホームページ制作のエディス

top